HAクラスター

AWS Transit Gatewayを使用したHAクラスタ構成を試してみました

皆さんこんにちは。東の西下です。

あまり冬らしい季節が来ないまま春になってきましたね。
AWSの構築の現場でもTransit Gateway(トランジットゲートウェイ)の採用がよく聞かれるようになってきました。このTransit Gatewayを使うとHAクラスターの構築がシンプルになりとてもメリットがあります。

どう使うと、どんなメリットが有るのか、そして実際の設定例をご説明いたします。

続きを読む

Azure上でのマルチAZ構成による障害対策

皆さんこんにちは、西下です。
本日は当社の取り組みとして、Azure上でのAvailability Zone(以下、AZ)をまたいだHAクラスター構成について一足早くお伝えいたします。Azureへ基幹系の移行を検討されている方はぜひご覧ください。

続きを読む

QSP か GenericARK 二つの選択肢

こんにちは、プリセールスを担当しております國政と申します。
いつも当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

今さらながらですがHAクラスターの役割と言えば、「ホストの監視」と「アプリケーションの保護」が主な役割になるかと思います。その中でも「アプリケーションの保護」部分においては当社でもできる限り簡単に構築ができるように専用のスクリプト集「Application Recovery Kit」を多く取り揃えHAクラスター構築の敷居を下げています。

>>HAクラスターシステムとは?

しかし、そのスクリプト集(ARKと呼びます)は多くのアプリケーションに対応しているとは言え、中にはARKの準備されていない物もやはりあります。今回はそんなARKラインナップにないアプリケーションをLifeKeeperでHAクラスター構成にする時に利用できる方式をご紹介いたします。

続きを読む