LifeKeeper

Azure上でのマルチAZ構成による障害対策

皆さんこんにちは、西下です。
本日は当社の取り組みとして、Azure上でのAvailability Zone(以下、AZ)をまたいだHAクラスター構成について一足早くお伝えいたします。Azureへ基幹系の移行を検討されている方はぜひご覧ください。

続きを読む

障害対策を専用ソフトウェアにお任せすると幸せになる2つの理由

こんにちは、プリセールス担当の田中です。

あなたの会社に、様々な理由で障害への対策が後回しになっているアプリケーションはありませんか。

  • 使用している製品が、障害発生時の復旧機能を持っていない。
  • 耐障害設計は必要だと思うが、実現方法や運用方法がわからない。

などなど…

障害対策は、必要性は一度検討にあがるものの、実現ためのコストや工数が未知数であることが課題となり、対応が後回しになってしまうケースも多いのではないでしょうか。

そういう方は、クラスターソフトウェアに障害対策を任せてみませんか?

続きを読む

【Oracle DBをご利用中の方へ】Oracle 19c関連のお問い合わせについて

こんにちは、プリセールスを担当しております國政です。いつも当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

LifeKeeperは多くのソフトウェアの冗長構成をサポートしておりますが、その中でもデータベース関連のHAクラスター化の要件が非常に多くあります。

データベースをHAクラスター化してきた実績の多いLifeKeeperですが、最近多くのお問い合わせを頂いておりますのが、タイトルにある通り「Oracle 19cの対応時期はいつでしょう?」など19c関連のご質問となっております。 続きを読む