【動画】LINSTORを導入してみよう

可用性の高いディスクブロックストレージをクラウド上で使用したい方へ、LINSTORの導入方法についてコマンド毎に5つの動画で解説していきます。
リポジトリの追加からリソースの作成方法まで、ステップ毎のコマンドとその結果を詳しく説明しているので、実習をする場合にもとても役にたつ内容です。

続きを読む

【動画】Linux Software Defined Storage(SDS) とは?

LINSTORで作るSDS (Software-Defined Storage) の概念についてや、ボリュームマネージャとは何か、どのように動作するのかをLINBITのエンジニア、David Hay が解説します。(日本語字幕付き)
DRBDとLINSTORについて知りたい方におすすめの内容となっております。

続きを読む

オープンソースHAクラスタソフト「Pacemaker」 OSSならではのメリット/デメリットを解説

止まることが許されないクリティカルなシステムにおいて、高可用性を実現するHAクラスタソフトウェア。さまざまな製品が提供されるなか、商用ソフトウェアに匹敵するファイブ・ナインの可用性をライセンスフリーで実現し、人気を集めているのが「Pacemaker」です。この記事では、同製品のOSSならではのメリット/デメリットについて解説します。

続きを読む

Amazon CloudWatchとは何か?標準でできることと、導入のハードル

クラウドのなかでも圧倒的なシェアを誇るAWS。AWSにシステムを移行し、脱・オンプレミスを図る企業も少なくありません。では、AWS環境で稼働するシステムは、どう運用すればよいのでしょうか?
今回は、AWSが提供する監視サービス「Amazon CloudWatch」の機能とともに、導入時の課題とその解決策を紹介します。

続きを読む

LifeKeeperがOracle DBの『CDB(コンテナ・データベース)』に対応、リソース構成と導入手順のご紹介

こんにちは、宇野です。

LifeKeeper for Linux 新バージョン9.5がつい先日の5月12日にリリースされました。今回のリリースではOracle12cより採用が進んでいたCDB(コンテナ・データベース)への対応が組み込まれています。リソースとしてはCDBの中に作成するPluggable Database(PDB)をリソースとして登録します。このブログではCDBサポートの具体的なリソース構成や導入手順をご紹介致します。

続きを読む