DRBD

オープンソースHAクラスタソフト「Pacemaker」 OSSならではのメリット/デメリットを解説

止まることが許されないクリティカルなシステムにおいて、高可用性を実現するHAクラスタソフトウェア。さまざまな製品が提供されるなか、商用ソフトウェアに匹敵するファイブ・ナインの可用性をライセンスフリーで実現し、人気を集めているのが「Pacemaker」です。この記事では、同製品のOSSならではのメリット/デメリットについて解説します。

続きを読む

【Blog紹介】DRBDの設定方法

DRBDの設定ユーティリティである”drbdadm”、”drbdmeta”、”drbdsetup”を使った管理や設定方法について細かく説明しています。