手順書/検証レポート

Route53 Recovery KitのStepByStep形式の構築ガイドが公開されました

みなさん、こんにちは。西下です。

寒い日が続きますね。私は朝方の生活を初めて長いのですが、今の季節は朝に通勤で家を出発する時はまだ夜で真っ暗です。空いた電車に座って通勤し、オフィスに一番乗りしてから日の出を拝むのが日課です。当社のプラチナタワーオフィスは日の出のグラデーションが望めてとてもきれいですよ!

platinum tower view

さて、当社のLifeKeeperの強みの1つに「クラウド対応」のノウハウがあります。当社はいち早くHAクラスターのクラウド対応に取り組んでまいりました。クラウドの中でも特にAWSはお客様が多くいらっしゃるので、SIer様の構築のご負担を減らすために、当社では標準機能でAWS向けのクラスターの制御する機能を提供しております。

続きを読む

横河レンタ・リース株式会社様Webサイトにてご紹介いただきました【SimpliVity × LifeKeeper検証レポート】

こんにちは、プリセールスを担当しております國政と申します。
いつも当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

この度、LifeKeeperビジネスパートナーである「横河レンタ・リース株式会社」様より
『HPE SimpliVity』と『LifeKeeper』の検証レポートの内容で記事を執筆、公開がなされました。

続きを読む

AWSのリージョンを跨いだHAクラスター構成が標準機能で実現します。

みなさん、こんにちは。東日本のプリセールスの西下です。とても暑い日が続いていますが、体調に気をつけて元気を出していきましょう。

さて、本日はLifeKeeper for Linux v9.2.2からサポートされている「AWSのリージョン間VPCピアリング(Inter region VPC peering)」対応についてご紹介いたします。

LifeKeeper for Linuxは元々AWSのリージョンを跨いだHAクラスター構成を「Cross Region」構成としてサポートしてきました。これは案件において、DR(ディザスターリカバリ)の要件が増加傾向にあり、その対策としてAZ(アベイラビリティゾーン)を跨ぐだけではなく、リージョンを跨ぐHAクラスター構成を取ることで、障害対策における可用性をより固める方式が求められてきた背景があります。

>>Amazon EC2 Cross Region クイックスタートガイド(v9.2.1)※v9.2.2からは廃止
 

続きを読む

HPE SimpliVityでのLifeKeeper動作確認が完了しました。

こんにちは、サイオステクノロジーでLifeKeeperのプリセールスを
担当している國政(くにまさ)です。いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

先月のブログ(LifeKeeper動作確認済HCIの環境が増えます)でお伝えしておりましたが
この度LifeKeeperでの動作検証を終え、近日中にLifeKeeperの動作環境リスト(サポートマトリックス)へ掲載される予定です。

HPE SimpliVity 380

続きを読む

LifeKeeper動作確認済HCIの環境が増えます

こんにちは、サイオステクノロジーでLifeKeeperのプリセールスを担当している國政(くにまさ)です。いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

近年インフラ周りで導入が増えてきたHCI(ハイパーコンバージドインフラストラクチャ)環境ですが、当社では過日Nutanix(ニュータニックス)上でのLifeKeeper及びSingle Server Protectionの動作検証をパートナー様と共同で実施し、検証レポートの公開を行っております。

参照先:LifeKeeper for Linux on Nutanix 動作検証レポート(PDFファイル)

続きを読む