クラスターの導入と管理のハードルを下げる8つの方法

    8-Ways-to-Make Clusters-Easy- to-Use-Easy-to-OwnITマネージャーは、高いレベルのサービスを提供し、多くのアプリケーションとデータをダウンタイムから保護し、一方で時間とコストを節約するという重要な課題を常に抱えています。

    この課題に対応することは、かつてないほど困難になってきており、昨今ではデータセンターのコストは上昇し続けています。エンドユーザーからの要求も同様です。ユーザーは、アプリケーションサーバー、ファイルサーバー、さらにSQLおよびOracleなどのデータベースサーバーのような、様々なアプリケーションに対して、高い可用性を期待しています。

    かつてないほど多くの選択肢

    良いニュースがあります。それはITの課題を解決する方法として、かつてないほどの多くの選択肢があるということです。新しいシステム環境では、コストを削減し、データセンターの効率性も改善します。

    仮想サーバー環境
    VMware、Microsoft Hyper-V、 Xen またはその他の仮想サーバー環境により、コンピューティング資源をより効率的に割り当てることができます。

    パブリックまたはプライベートクラウド
    パブリック(Amazon EC2、Azure、その他)またはプライベートクラウドを使ってコストを節約できます。

    高性能ストレージ
    高性能SSDのようなフラッシュストレージを導入することにより、アプリケーションの応答時間を改善できます。

    ハイブリッドクラウド
    より優れた災害復旧保護のために、従来の物理サーバー環境を、クラウドと組み合わせる、ハイブリッド構成が実現できます。

    効率性と高可用性を両立する

    SQLサーバー、Oracle、SAPのようなビジネスに不可欠なアプリケーションを、ダウンタイムや災害からどのように保護したらよいのでしょうか? 従来の共有ストレージ(SANベース)クラスターソリューションは、仮想、クラウド、さらにハイブリッド環境では実用的ではなく、実現も不可能です。また、それらの導入および構築は大きなコストが必要であり、さらに物理サーバー環境でも単一障害点となり得ます。

    SANLess Clustersソリューション

    サイオスのSANLess Clustersソリューションを構築するためには、サイオスのソフトウェアを追加するだけです。SANLess Clustersソリューションは共有ストレージの代わりに、リアルタイムのブロックレベルのレプリケーションを通じてデータが同期化されているローカルストレージを使用し、フェールオーバーが発生した場合でも、アプリケーションが現在のデータに即座にアクセスできるようにします。そのため、費用のかかるSANは必要ありません。また、単一障害点からも開放されます。物理、仮想、クラウド、およびハイパフォーマンス環境において、高可用性とデータ保護が同時に提供されます。

    an-and-sanless-cluster

     

    柔軟なクラスター環境を構築してみてはどうでしょう?

    サイオスのSANLess Clustersソリューションは、共有ストレージ不要で、物理、仮想、クラウド、高性能ストレージ構成などから成るハイブリッド環境の保護を実現するための必須要素です。サイオスのソフトウェアを使用することにより、SANベースのクラスター環境に、柔軟性のある構成と災害保護環境を追加することができます。または、WSFC(Windows Server Failover Clustering)と一緒に使用して 、SANLess Clusteres環境を構築することにより、SANベースのクラスター環境では実行不可能、または非実用的である環境を保護します。

    SANLessクラスターとは何か?

    SANLessクラスターソフトウェアは、Windowsクラスター環境を構築する際に導入することができます。これは、リアルタイムのブロックレベルのレプリケーション機能により、稼働系および待機系ノードのローカルストレージ間で同期します。これにより、従来のSANベースでのクラスター環境でのコストを削減するのと同時に、単一障害点のリスクを取り除き、WSFCによる保護機能をさらに拡張します。
    ここから、SANおよびSANLessクラスターソフトウェアを活用することにより、ITの課題に対応し、新しいシステム構成から多くの価値を得て、さらに重要なアプリケーションがダウンタイムと災害から保護されるようにするための8つの方法を提示します。

    What is a SANLess cluster

    クラスターの導入と管理のハードルを下げる8つの方法

    1.設定の自動化、管理の簡素化

    設定を自動化し、管理を簡単にする。
    サイオスは、構築、設定、管理が簡単なクラスターソフトウェアを提供します。サイオスのソフトウェアを構成要素として追加するだけで、柔軟性のある使いやすさを手に入れることができます。

    使いやすい。管理しやすい。

    サイオスのクラスターソフトウェアは、WindowsおよびLinux環境に対する容易な導入と設定を提供します。サイオスのソフトウェアは、直観的なユーザーインタフェースを提供し、それによって数分でクラスター環境を構築することが可能です。

    1AdminProtect for DB

    2.様々な環境に柔軟に対応

    サイオスのクラスターソフトウェアは 、SAN環境およびSANの無い環境、および、物理、仮想、クラウド構成が組み合わさったようなハイブリッド環境において、データレプリケーションの柔軟性を提供します。
    データーの送信元と送信先に、同一のハードウェア環境が必要ないということは、ベンダーのロックインがないことを意味します。そのため、既存のハードウェアを使用することも可能となります。
    SANベースのクラスター環境からSANが不要なクラスター環境へのフェールオーバーを使用するのか、またはデータセンターでSANが不要なクラスター環境を構築し、そのデータをクラウドに複製するのか、その選択肢はあなたにあります。

    ハイブリッドストレージ用のクラスター
    Clusters for Hybrid Storage

    3.わずかなコストで、驚異的なパフォーマンスを実現する。

    多くのCPUコア数と多くのメモリーを備えたサーバーがあるにも関わらず、アプリケーションの応答時間が遅いという経験をしたことはないでしょうか?SAN接続のストレージが、新しく高速なサーバーのパフォーマンスのボトルネックになることが頻繁にあります。

    高性能SSDとSANLess Clustersソリューション

    SANLess Clustersソリューションを、ローカルに搭載された高性能SSDと一緒に構築することにより、アプリケーションの応答時間をスピードアップし、SANベースのクラスター環境のコストの何分の一かで、完全なフェールオーバー環境を手に入れることができます。

    SANLess Clusters for High Performance Storage

    4.クラウド環境でアプリケーションを保護

    Amazon、Microsoft Azureのようなクラウド環境は、柔軟性とコストの削減を提供します。しかし、それでも重要なアプリケーションに関しては、ダウンタイムや災害に対して個別に保護する必要があります。
    SANLess Clustersソリューションは、クラウド環境下での災害保護を実現します。これにより、クラウドの柔軟性とコストの節減、可用性と災害保護環境を同時に手に入れることができます。

    protect-apps-on-the-cloud

    5.簡単でコスト効率の高い災害保護環境

    ハイブリッドクラウドの構築
    オンプレミスのクラスターシステムを、遠隔データセンターやセカンダリSANの追加というようなコストをかけずに、簡単でコスト効率が高い、災害保護用のクラウドに対するレプリケーションと組み合わせます。

    災害復旧用のクラスターの拡大
    クラスター環境の構築範囲を、遠隔地、クラウドまたはクラスター外のノードにまで拡大し、災害保護環境をビジネスに不可欠なアプリケーションに対して提供します。
    稼働系で障害が発生した場合、アプリケーションはローカルの待機系に自動的にフェールオーバーします。もし、システムのすべてが故障したり、待機系が設置されているデータセンター全体の機能が停止した場合は、データのリアルタイムコピーにより待機している、クラウド内の第三のノードが利用できます。

    cloud-as-dr-site

    6.地域災害が生じた際にも稼働を維持する

    マルチサイトクラスター環境により、洪水、停電、その他の地域災害に見舞われた際にも重要なアプリケーションの稼働を維持します。

    マルチサイト環境用のSANLessクラスター

    「2×1」クラスター  従来の SANベースのクラスターを稼働系として使用し、遠隔サイトまたはクラウド上のSANLess ノードに複製します。

    「2×2」クラスター  ローカルの従来のSANベースのクラスター環境から、遠隔災害復旧サイトのSANLess 環境に複製します。高可用性と災害保護はデーターセンターのどちら側でもが得ることができます。ソフトウェアは両方のサイトで、SANおよびローカルストレージの間のリアルタイムレプリケーションを実行します。
    このソリューションはSANベースのレプリケーションに関連した費用とサポートを必要とせず、また、各データセンターのSAN環境は異なる場合があるので、ベンダーのロックインからも開放されます。

    2by1-and-2by2-structure

    7.仮想サーバー環境を保護する

    VMware、Xen、およびHyper-Vを含む、主要なハイパーバイザーで動く仮想マシンを使ってクラスター環境を実現できます。

    仮想サーバーに対するSANLessクラスター

    仮想マシン内にSANLess Clustersソリューションを構築することにより、SANベースのクラスター環境のコストまたは複雑さを感じずに、ビジネスに不可欠なアプリケーションに対する高可用性保護を実現することができます。

    VMware-on-Xen-and-HyperV-environment

    8.Hyper-Vサーバーのポータビリティの活用

    Microsoft Hyper-Vのライブマイグレーション
    共有ストレージを必要とせずに、仮想マシンフェールオーバーと仮想マシンのライブマイグレーションを実行できます。1つのホストマシンからもう1つのマシンへ仮想マシンを複製し、フェールオーバーを実行させるために、ハイパーバイザーレベルにSANLessクラスターソフトウェアをインストールします。エンドユーザーへのサービスを中断することなく、データ、アプリケーション、および仮想マシン全体を1つのホストから別のホストに迅速かつ容易に移動することができます。

     

    hyperV-environment

    共有ストレージ不要!
    "SANLess Clusters"についてもっと詳しく

    sanless-clusters banner


    "SANLess Clusters"ソリューションを見る

    SNSでもご購読できます。